結婚式母親の衣装、洋装なら黒留袖に匹敵する高級で上質なフォーマルレンタルドレスがお母様としてふさわしい

写真 2017-09-26 14 47 53

新郎新婦のお母様がドレスにするとき注意することは?

お子様の結婚式が決まったら、ご両親としてまず最初に考えるのがご衣装だと思います。
通常、お式場などからご案内があるのは、「お父様はモーニング、お母様は黒留袖」というものでしょう。

長いことご両親はこのスタイルと決まっていましたが、最近ではお着物ではなく、洋装のフォーマルドレスを希望されるお母様が増えてきました。
ところが洋装にした場合、いったいどんなドレスを着ればいいのか、ご存知でない人は意外と多いもの。
それも無理はありません。日本には洋装のフォーマルドレスを着るような場はあまりなく、ましてやお子様のお母様という立場でどういったフォーマルドレスを着るのがふさわしいのか、そういうことを学ぶ機会はほとんどありませんよね。

e2c01a27520c8864fd178d2550740114_s

 

では、お母様が洋装=フォーマルドレスを選ぶ場合、どういうものを選べば良いのでしょうか。
それは、、、、

「黒留袖に匹敵するフォーアマルドレスを選ぶ」ということです。

黒留袖に匹敵する、というのはいったいどういったフォーマルドレスなのでしょうか。

1)露出が控えめである
2)格を揃える
3)上質な素材、上品なデザインのものを選ぶ

この3つのポイントをしっかり押さえることが大切になってきます。
一つずつ説明していきましょう。

 

1)露出が控えめである

黒留袖は着物ですから脚が隠れています。日本の場合は足を隠すことが美徳につながりますから、洋装の場合もロングドレスがふさわしいものになります。
また、海外などでは肩や背中をを大きく出したドレスを着られるお母様もいらっしゃいますが、日本の場合は露出は控えめなほうが好感度が高いでしょう。
また、体のラインがもろに出てしまうような、体にピッタリしたものも避けたほうが無難です。
袖は長袖でなくても大丈夫です。半袖でも肩山が隠れていれば差し支えありません。
気になる場合は、上にショールを羽織るという手もあります。
また、夏のお式の場合、日本は大変蒸し暑いですから、袖なしのほうが体調面でも楽ですし、また見た目も涼しげで良いこともあります。

s0162

2)格を揃える

黒留袖はフォーマルな場で着用する和装の中では最上級の正礼装にあたります。
となると、結婚式でお母様がドレスにされる場合も、やはり洋装の正礼装を選ぶことが大切になります。
ご両家とも同じ正礼装で格を合わせることが望ましいわけです。
とくにお相手のお母様が黒留袖で、ご自分が洋装にされる場合は、衣装の格の違いはお相手に失礼にあたることもありますから気をつけてほしいところです。

洋装における正礼装とは、上から下まで同じ布でできているワンピースタイプのロングドレスのこと。
ツーピースタイプのものはジャケットやボレロとスカートが共布でできていることが正しい礼装となります。
よく黒のロングスカートに別の素材のジャケットを着られる方がいらっしゃいますが、厳密に言うと、上下共布でないご衣装は準礼装にあたります。
お相手のお母様が黒留袖の場合は、ワンピースタイプのロングドレスか上下共布のツーピースタイプのものを選ばれたほうがいいでしょう。
ご両家のご家族が並ばれたときに、お母様同士の衣装の格が違ってしまうということがないように気をつけたいていただきたいです。

s0144

3)上質な素材、上品なデザインのものを選ぶ

最近ではネットで検索すると、お手頃なお安い価格のロングドレスもたくさん出てきます。
レンタルドレスを扱うお店も増えていて、2〜3万円で借りられる場合もありますし、購入するにしても5万円前後でロングドレスが手に入るような時代です。

ただ、その際に気をつけてほしいのが「上質な素材」と「上品なデザイン」であるかどうかという点です。
お母様世代になりますと、それ相応の衣装でないとゲストの方たちに失礼にあたることもあります。ゲストの方たちは皆さんおしゃれをして来てくださいますから、迎える側もそれに敬意を表して正装することがフォーマルのマナー。
となれば、あまり安っぽく見えるものは避けられたほうが良いでしょう。
テロっとした薄い素材で、だらしなく見えるようなデザインも避けたいものです。

高級感のある上質な素材のもので、デザインセンスのあるものを上品に着こなしていただきたいと思います。

原様①

 

お母様、お父様はゲストからもチェックされている

お母様、お父様はゲストの方に意外とよく見られています。
友達の結婚式に呼ばれた若い人たちにお聞きすると、新郎新婦のご両親には目が行ってしまうと言います。

「どんなご両親なのかしら?」とゲストの方がたは、それとなくご両親をチェックなさっているということです。
新郎新婦のためにもやはりここは素敵なお母様、お父様のお姿を披露したいですよね。
そう考えると、お母様が何を着るかということは、結婚式の脇役とはいえ疎かにはできないものです。

また、お式のスタイルやご招待客によってフォーマルの度合いも違ってきますから、お式全体のことを考えて決めることが大切になってきます。
ご衣装選びはいろいろ迷われることも多いと思いますが、当店ではフォーマルコーディネートの資格をもったスタッフが、しっかりとお手伝いさせていただきますので、ぜひご相談ください。
そして新郎新婦からもゲストの方たちからも「素敵!」と言っていただけるような、納得のいくご衣装を選ばれてほしいと思っております。

★早割キャンペーン詳細記事はこちらです。

★他の記事もどうぞ ~この他にもドレスご試着の様子や結婚式で知っておくべきマナーなどをご紹介しています。

注)各種キャンペーンは内容や期間が変わることがあり、予告なく終了する場合もございます。ご了承ください。

お母様・ご親族様の洋装レンタルなら東京23区高級フォーマルドレスのM&V for mother が贈るブライダルマザードレス

お電話でのお問い合わせ

ほかのブライダルマザーへ贈るブログを読む

  • 結婚式のお母様の衣装、高級レンタルフォーマルドレスならM&V

    【結婚式母親の衣装】お母様の衣装は黒留袖からドレスへと移行する過渡期
    未来のブライダルマザーへ贈るブログ 2019.01.17

    正しいフォーマルコーディネートのルールはどういうものなの? 結婚式で新郎新婦のお母様が着られるドレスとして、どんなドレスを着ればいいのか、よくわからないとおっしゃるお母様はとても多いです。 日本はフォーマルドレスを着るよ…

    …全部読む

  • 写真 2018-03-12 19 24 21

    結婚式母親の衣装をフォーマルドレスにする場合の注意ポイントは?
    未来のブライダルマザーへ贈るブログ 2019.01.06

    娘の結婚式で洋装にしたいけど、母親として服装・衣装は何を着ればいいの? 最近の結婚式は、素敵な洋館のハウスウエディングや、手作り感のあるレストランウエディングといった式場が人気を集めています。 その中でお母様の衣装もだん…

    …全部読む

  • 結婚式,母親,衣装,高級,レンタル,フォーマルドレス

    【結婚式母親のドレス】実際に結婚式でお母様がフォーマルドレスを着られた素敵なお写真を公開!
    未来のブライダルマザーへ贈るブログ 2019.01.03

    新年は新郎新婦とご両親の衣装について打ち合わせを 新年明けましておめでとうございます。 今年もM&V for motherをどうぞよろしくお願いいたします。 本年もお母様向けのレンタルドレス・フォーマルマザードレ…

    …全部読む

  • IMG_2570

    お正月に新郎新婦とこれだけは相談しておきたい。結婚式の父親・母親の衣装について
    未来のブライダルマザーへ贈るブログ 2018.12.29

    ご家族が顔を合わせるお正月こそ相談する絶好のチャンス! 「結婚式の準備は子供たちが二人で進めているからよくわからなくて・・・」 「お母さんは何もしなくていいよ、って言われているので、あまり口出ししないほうがいいと思って・…

    …全部読む

  • 写真 2017-09-26 14 47 53

    結婚式母親の衣装、洋装なら黒留袖に匹敵する高級で上質なフォーマルレンタルドレスがお母様としてふさわしい
    未来のブライダルマザーへ贈るブログ 2018.12.24

    新郎新婦のお母様がドレスにするとき注意することは? お子様の結婚式が決まったら、ご両親としてまず最初に考えるのがご衣装だと思います。 通常、お式場などからご案内があるのは、「お父様はモーニング、お母様は黒留袖」というもの…

    …全部読む

PAGE TOP

Top