色で選ぶフォーマルドレス

結婚式の際、新郎新婦のお母様は黒留袖を着るのが今までの定番でしたが、近年はフォーマルドレスを着るお母様が増えてきています。フォーマルドレスは色のバリエーションが豊富なので、お母様もオシャレにドレスアップすることができます。

色によって印象が異なるので、フォーマルドレスをレンタルされる場合はそれぞれの色の特徴を比較しながらお選び下さい。

ブラック

結婚式といえば黒留袖のイメージがあるので、フォーマルドレスでもブラックを選ぶ方がいらっしゃいます。
ブラックは、大人の女性らしく上品でエレガントな雰囲気にしてくれる色なので、新郎新婦のお母様に適した色といえます。
また、体のラインが引き締まって見えるので、体型をカバーすることもできます。

ネイビー

ネイビーは、20代からお母様世代まで幅広い年代の女性に似合う色です。ブラックよりも重くなく、清楚さと上品さを併せ持った着こなしができます。フォーマルさが求められる結婚式にも馴染みやすい色なので、ブラック以外で落ち着いた色のフォーマルドレスをお探しの方におすすめです。

ブルー

これまでの結婚式とは違うイメージにしたいという場合には、ブルーがおすすめです。
ブルーのドレスは、知的で誠実な印象にしてくれます。清涼感もある色なので、夏に行う結婚式に適しています。
結婚式のテーマカラーがブルーであれば、お母様もブルーのフォーマルドレスを着てみてはいかがでしょうか。

パープル

艶やかな印象のパープルは、女性らしさが引き立ち、エレガンスな雰囲気になります。
結婚式では花嫁よりも目立ってはいけないため、落ち着いた色のフォーマルドレスを選ぶ方がほとんどですが、パープルくらいの色味であればお母様が着ても問題ありません。「少し華やかな印象のドレスが着たい」という方は、ぜひパープルを着てみて下さい。

ピンク

女性を最も引き立ててくれるピンク。中でも肌なじみのよい淡いピンクは、年代にかかわらず女性を美しく見せてくれます。
桜色のようなトーンの落ち着いたカラードレスは、大人の女性にこそ似合います。
季節をあまり選ぶことのない淡いピンクは、上品で優しげな印象になります。

シャンパンベージュ

ベージュっぽいゴールドのようなシャンパンベージュ。
華やかな色がくすみがちな大人の肌を明るく見せてくれるので、大人の女性におすすめの色です。
気品溢れるシャンパンベージュのドレスは、上品で落ち着いた色合いが、エレガントで優しい印象を与えてくれます。

ブラウン

ブラウンは、フォーマルドレスの定番ともいえるブラックやネイビーと同様に取り入れやすい色です。
フォーマルなシーンでも、シックで優雅な雰囲気を演出できるブラウンは暖色系なので、秋・冬の挙式にはぴったりです。
ブラウンには、ダークブラウンやライトブラウンなど様々な色がありますので、ぜひ自分に合う色味のドレスを見つけて下さい。

グリーン

草や木々など自然を連想させるグリーンは、癒しの色です。
落ち着いた印象を与えるグリーンのカラードレスは、ロングドレスであっても派手な印象にはなりにくく、深いトーンを合わせることで大人の女性らしい雰囲気を演出できます。ブラック以外のフォーマルドレスを着たいという方にぜひ着て欲しい色です。

M&V for motherでは、上記でご紹介した色の他にも様々な色のフォーマルドレスをご用意しております。東京都内でフォーマルドレスのレンタルをする際は、東京都千代田区にあるM&V for motherをご利用下さい。

M&V for motherのビルは、麹町駅から徒歩3分、半蔵門駅から徒歩6分、永田町駅から徒歩9分、赤坂見附駅から徒歩10分、四ツ谷駅から徒歩12分というアクセスが便利な位置にございますので、レンタルを希望される方は、ぜひご試着にいらして下さい。


PAGE TOP

Top