フォーマルドレスの上品なヘアスタイルはラフに崩さないのが鉄則〜お手本はキャサリン妃

IMG_2860

ドレスが決まったら、次にお母様たちが悩まれるのが、靴と髪型です。
当店でもどういうヘアスタイルにしたらいいのか、よくご質問がございます。

ロングドレスなどフォーマルな装いをしたときは、似合うヘアスタイルが普段とはちょっと違ってきます。
前の回で、「失敗しないドレスに似合うヘアスタイルのオーダーの仕方」という記事を載せていますので、今回はもう少し具体的なフォーマルの髪型について書いてみたいと思います。

ラフな髪型はカジュアルすぎるので避ける

普段のお洋服にはカチッとした髪型より、毛先を遊ばせたり、無造作なナチュラルヘアのほうが素敵に見えますよね。
でも、フォーマルドレスを着たときは、髪型をラフにしないで、きちっとセットさせることが上品に見せるポイントです。
後れ毛を耳のあたりからたらしたりするのもふさわしくありません。
そういうラフな髪型にすると、フォーマルな装いではかえってだらしくなく見えたり、疲れた感じに見えてしまうことがあるからです。

ショートカットのお母様は「わざわざ美容院にいかなくても自分でセットするわ」という方もいらっしゃいますが、ご自分でなさる場合でも、顔まわりは後れ毛などが出てこないようディップでなでつけたり、トップや耳周りをふんわりさせたいなら、長時間たっても崩れないようスプレーをかけたほうがいいでしょう。

IMG_2857

フォーマルのセットがうまい美容師さんに頼む

また、普段通っているヘアサロンで結婚式のヘアスタイルをセットされるお母様もいらっしゃると思いますが、普段のヘアスタイルをつくるのがうまい美容師さんが、必ずしもフォーマルのヘアスタイルも得意かというと、そうとも限りません。
やはりフォーマルの髪型を上品にセンス良くアレンジするのは、それ相応のテクニックが必要だそうです。
以前、当店と親しくさせていただいている美容師さんがフォーマルドレスに合わせて髪をセットしていくところを見させていただきましたが、本当に普段のヘアカットとはまったく違っていました。
ドレスを着られる方の顔や頭の形、着られるドレスの雰囲気に合わせて、短時間で次々と髪をセットしていく手さばきは見事でした。

普段通っているヘアサロンでもパーティーやフォーマルスタイルのセットがうまい美容師さんもいらっしゃると思いますから、そうしたヘアサロンをご利用いただく際には、ご予約する際に結婚式の髪型にしたいということを担当の美容師さんにお話しなさって、できればドレスの試着の際のお写真などを見せてイメージを掴んでもらったほうが良いでしょう。

その点、式場に併設している美容サロンは花嫁やお身内の方、ゲストの方たちの髪型を数多く手がけていますから慣れていますよね。
その場合でもドレスのご試着されたお写真を見せたほうが、美容師さんもイメージがつかみやすいと思います。

→髪型のオーダーの仕方についてはこちらの記事もぜひご覧ください。
「失敗しないドレスに合うヘアスタイルのオーダーの仕方・4つのポイント」

お手本はキャサリン妃

ロングドレスをエレガントにセンス良く着こなすための、いちばんのお手本になるのは、やはり英国のキャサリン妃でしょう。
キャサリン妃もフォーマルな場でドレスを着られるときは髪をきちんとセットされていますね。

IMG_2863

髪をアップにする場合は、高く盛るようなスタイルは最近ではあまり流行っていないそう。
キャサリン妃のように下のあたりでまとめるシニヨンがセンスのあるまとめ髪だとか。

IMG_2874

ドレス姿も決まっていらっしゃいますね。

IMG_2868

 

こちらはデンマーク皇太子妃のメアリー妃。
メアリー妃も髪をきれいにまとめられています。

IMG_2869

IMG_2864

ハーフアップやダウンスタイルもOK

最近はハーフアップやダウンのヘアスタイルも流行ってきています。
髪をあげると年齢が上に見えてしまう、、、という方もいらっしゃるので、お顔立ちによっては髪を下ろしたままになさる方も増えています。
ただ、その場合でも巻き髪にするなどヘアアレンジは必要です。

キャサリン妃もハーフアップのスタイルはよくなさっていらっしゃいます。

IMG_2867

この場合でも顔周りの髪はきちんと留られていて、後れ毛などが出ないようにされていますね。

IMG_2866

 

メアリー妃のダウンスタイルも顔まわりは明るくなるよう髪をハーフアップされていますね。

IMG_2870

顔に髪がかかると、華やかにドレスアップされたフォーマルドレスの装いも少し暗い印象になりがちですので、もったいない気がします。

また、肩にかかるくらいまでの長さがあれば、付け毛などでシニヨンスタイルにアレンジすることもできるそうです。
早めに美容室を予約して、ぜひ美容師さんにご相談されるといいですね。

髪型の印象はドレス以上にお母様としての上品さやエレガントさを求められるところですから、きちんと整えてお式を迎えていただきたいと思います。

 

★早割キャンペーン詳細記事はこちらです。

★他の記事もどうぞ ~この他にもドレスご試着の様子や結婚式で知っておくべきマナーひーるのなどをご紹介しています。

お母様・ご親族様の洋装レンタルなら東京23区高級フォーマルドレスのM&V for mother が贈るブライダルマザードレス

お電話でのお問い合わせ

ほかのブライダルマザーへ贈るブログを読む

  • 0713_IMG_9525

    花嫁の母としての嬉しさを表す明るく華やかなシャンパンゴールドのドレスで
    未来のブライダルマザーへ贈るブログ 2018.09.19

    おふたりめのご結婚式もフォーマルドレスで トップのお写真のお母様は、当店で2回、ドレスを借りてくださいました。 1回目は息子様のご結婚式のとき、2回目はお嬢様のご結婚式のときです。 ドレスは同じデザインでお色違いのものを…

    …全部読む

  • スクリーンショット 2018-09-06 11.49.54

    東京・高円寺にある気象神社で結婚式が晴れることを祈願!
    未来のブライダルマザーへ贈るブログ 2018.09.11

    結婚式、晴れてほしい〜! お子様の晴れの門出となる結婚式。 ご衣装の準備も整っていれば、あと気になるのはお天気だけですよね。 これだけは人智ではどうにもならない自然現象。 神頼みしかないですよね。 そこで、今回ご紹介した…

    …全部読む

  • IMG_2571

    「あの時こうしておけば…」失敗談から学ぶ親として心得ておきたいこと
    未来のブライダルマザーへ贈るブログ 2018.09.08

    後の祭りにならないために失敗談から学ぶこと お子様たちの晴れの舞台である結婚式。 やはり悔いのないように、素敵なお式にしてあげたいというのが親心でしょう。 それでも、中には「あの時、こうしておけばよかった」という後悔や心…

    …全部読む

  • スクリーンショット 2018-09-02 04.48.43

    結婚式の母親としての事前準備、これだけはしておきたい、揃えておきたい物リスト
    未来のブライダルマザーへ贈るブログ 2018.09.04

    いよいよ9月に入りました。 9月から11月にかけてはウエディングのハイシーズン! 三連休が多いことと季節的にも涼しくなってくるため、結婚式が多くなってきます。 当店でも結婚式を間近に控えての最終フィッティングにお越しいた…

    …全部読む

  • 元橋様②

    結婚式に母親として自信をもって臨めました!フォーマルドレスのデザイン、生地、着心地のすべてに満足
    未来のブライダルマザーへ贈るブログ 2018.09.02

    息子の結婚式と娘の結婚式の2回ともフォーマルドレスでエレガントに 続々とお客様よりお喜びの声、お写真が届いておりますので、ご紹介させていただきます。 こちらのお客様は息子様のご結婚式のときと、お嬢様のご結婚式のときの2度…

    …全部読む

PAGE TOP

Top